阿武隈天文同好会からのお知らせ
焼肉レストラン胡椒亭に スペシャルランチを食べに行こう!
 
毎月第1月曜日、午後7時から9時の間、角田駅前にて、その夜に見える星座の案内をしたり
天体望遠鏡を使って、月面・土星などの惑星等を観察しています。                  
皆さん参加してみませんか☆ 参加は無料です。
                                 
   主催・問い合わせ/阿武隈天文同好会 TEL0224−55−2683(担当 豊川 )
     【2017年度の予定】
開催月日 開催時間 主な観察天体
4月4日 19:00〜21:00  月と木星と春の星座
5月1日 19:00〜21:00 月と木星と春の星座
6月5日 19:00〜21:00 月と木星と春の星座
7月3日 19:00〜21:00 月と木星と土星と夏の星座
8月7日 19:00〜21:00 月と木星と土星と夏の星座
9月4日 19:00〜21:00 月と土星と夏の星座
10月2日 19:00〜21:00 月と土星・天王星・海王星と秋の星座
11月6日 19:00〜21:00  月・天王星・海王星と秋の星座
12月4日 19:00〜21:00 月・天王星・海王星と冬の星座
1月1日 19:00〜21:00 月と天王星と冬の星座
2月5日 19:00〜21:00 天王星と冬の星座
3月5日  19:00〜21:00 冬から春の星座
                    
9の星空

9月23日(土)が秋分の日ですから、9月も下旬のころになると、夜の時間の方が長くなるのを実感するようになってきます。いよいよ夜空がさえわたる秋の星空シーズンの開幕となるわけで、天文ファンたちの意気込みも全開ということになりそうです。もっとも、同時に夜ふけの冷え込みも強まってきますので、ファイト満々がから回りしないよう、防寒対策もおこたりなくしてください。明け方の東天低く見えている水星は、9月12日に西方最大離角となり、今年のうちではもっとも見やすくなります。その水星が9月19日の朝、ごく細い月に隠されます。太陽に近く見やすくはありませんが、注意したいものです。

9月の主な天文現象等

 1日(金) 二百十日

4日(月) 角田駅前星空観察会

 6日(水) 満月

7日(月) 白露(二十四節気)

13日(水) 下弦

19日(火) 水星の食

20日(水) 新月

23日(土) 秋分(二十四節気)

28日(木) 上弦

9月の惑星の見え方

 水星:明け方の東天、明るさー0.7等

 金星:夜明け前の東天に「明けの明星」、明るさー4.0等

 火星:明け方の東天ごく低い、明るさ1.8等

 木星:夕方の西天ごく低く、明るさー1.7等

 土星:宵の南の空観望の好期、明るさ0.5等

 天王星:うお座でそろそろ見ごろ、明るさ5.7等

 海王星:みずがめ座で観望の好期、明るさ7.8等
 

トップへ戻る
TOPページへ