阿武隈天文同好会からのお知らせ
焼肉レストラン胡椒亭に スペシャルランチを食べに行こう!
 
毎月第1月曜日、午後7時から9時の間、角田駅前にて、その夜に見える星座の案内をしたり
天体望遠鏡を使って、月面・土星などの惑星等を観察しています。                  
皆さん参加してみませんか☆ 参加は無料です。
                                 
   主催・問い合わせ/阿武隈天文同好会 TEL0224−55−2683(担当 豊川 )
     【2017年度の予定】
開催月日 開催時間 主な観察天体
4月4日 19:00〜21:00  月と木星と春の星座
5月1日 19:00〜21:00 月と木星と春の星座
6月5日 19:00〜21:00 月と木星と春の星座
7月3日 19:00〜21:00 月と木星と土星と夏の星座
8月7日 19:00〜21:00 月と木星と土星と夏の星座
9月4日 19:00〜21:00 月と土星と夏の星座
10月2日 19:00〜21:00 月と土星・天王星・海王星と秋の星座
11月6日 19:00〜21:00  月・天王星・海王星と秋の星座
12月4日 19:00〜21:00 月・天王星・海王星と冬の星座
1月1日 19:00〜21:00 月と天王星と冬の星座
2月5日 19:00〜21:00 天王星と冬の星座
3月5日  19:00〜21:00 冬から春の星座
                    
5月の星空

5月の日暮れごろの南の空で巨光を放つのは4月8日に衝となった木星で
一番の見ごろとなっています。現象としては5月7日〜8日のおとめ座の
有名な連星ポリマが月に隠され出現する様子が見逃せません。
宵のころの頭上で目につくのは、北斗七星の弓なりに反りかえった柄の
カーブをそのまま延長してアルクトゥルスからスピカへとたどる優雅な
カーブ「春の大曲線」といえます。ただし、この春から初夏にかけては
スピカの近くに明るい木星の巨光があり、そのカーブがいつもとは少々
違った印象で見えます。これは12年に一度の光景ですから、しっかりと
目にとめておいてほしいものです。

5月の主な天文現象等

1日(月) 角田駅前星空観察会
 3日(水) 上弦
 5日(金) 立夏(二十四節気)
 5日(金) かくだ宇宙っ子まつり
 6日(土) みずがめ座イータ流星群が極大
 7日(日) おとめ座ポリマの食
11日(木) 満月
19日(金) 下弦
21日(日) 小満(二十四節気)
26日(金) 新月

5月の惑星の見え方
水星:明け方の東天、明るさ0.7等
金星:明けの明星、明るさー4.4等
火星:太陽に近く見えない
木星:日暮れの南の空で見ごろ、明るさー2.3等
土星:観測の好機となる、明るさ0.2等
天王星:太陽に近く見えない
海王星:明け方の南東の空、明るさ7.9等 

トップへ戻る
TOPページへ